日給という給料の支給方法とは

私の高校時代の日給は400円でした

日給という給料の支給方法とは 最近の求人情報を見ていると日給の高さに驚いてしまします。そんな情報をみているうちに、つい私の高校時代にアルバイトをした記憶をたどってしまいました。もうかれこれ50年も前になるのですが、とても懐かしい思い出です。

アルバイト先は実家の隣の県に有る有名で大きな温泉地兼自然豊かなリゾート地でした。父親の仕事の関係で、高校3年生の夏休みに、その温泉地のホテルで15日間だけアルバイトをすることになりました。仕事はホテル内のレストランのウェイトレスでした。

最近のホテルのようにバイキングなどは無く、レストランのテーブルに部屋ごとに料理を並べる作業でした。ホテル代の料金によってお料理の内容が違っていたので、間違えないようにするのが大変でした。私の他にアルバイト学生は、女子高校生が一人、男子大学生が二人いました。大学生は私達より日給が高かったようです。私は15日間働いたので合計六〇〇〇円を貰いました。給料は安かったですが、宿泊費、食費が無料で、温泉入浴も出来てリゾート気分も満喫出来て最高でした。一日の中で食事以外の時間は暇でしたので、自由時間を利用して近くの有名な山までハイキングしたり湖でボートに乗ったりいろいろな思いでを作ることが出来ました。

Copyright (C)2023日給という給料の支給方法とは.All rights reserved.